抜け毛予防ハンドブック

育毛剤

マイレーベン

最近、名前を耳にするようになったマイレーベンは、育毛効果があるとされる、エビネ蘭の抽出成分を使って作られた育毛剤です。通常、育毛剤に使われている、血行促進剤や、ホルモン剤を使用せずに、天然成分で作られているため、副作用の心配がなく、男女はもちろん、肌の弱い人でもしようできます。

このエビネ蘭は、日本・アメリカ・カナダ・オーストラリア・スペイン・ドイツ・イギリス・韓国・中国・台湾といった世界13カ国で特許を取得している育毛成分です。また、血の巡りをよくする生薬として古代中国で使われており、それに加えてフケの発生を抑えたり、皮膚を保護するなどといった効果もあります。

また、マイレーベンの他とは違う、大きな特徴は、普通の精製水の約10分の1程度の細かな粒子からできている「SPG水」100%であるということです。この水は、胎児を包んでいる、子宮の中の水である羊水と同じと言われ、化粧水などにも使用されるものです。

この浸透水によって、毛根や頭皮の隙間まで入り込むことができるため、皮膚の奥深くまで浸透するようになったのです。もともと髪は女性ホルモンの働きで成長していくので、男性以上に女性に向いた育毛剤であるということができます。そのため、最近、ストレスの多い現代社会の中で増えつつある女性の抜け毛や、産後のホルモンバランスの乱れのために、発生する抜け毛などのケアにたいへん役立ちます。

今までにはなかった、これらの特徴により、まだ発売してそう長くはないにも関わらず、販売本数90,000本を突破という偉業を成し遂げているわけです。

スポンサードリンク

Copyright (C) 抜け毛予防ハンドブック All Rights Reserved.