抜け毛予防ハンドブック

育毛剤

リアップX5

育毛剤と言えば、リアップを思い浮かべる人も多いでしょう。多くの人が名前を耳にしたことがあるこのリアップは、国内初のミノキシジルを配合した医薬品育毛剤として、1999年に大正製薬から発売されました。

爆発的な人気を得て、その後、リアップに3種類有効成分を加えることでパワーアップさせたリアッププラスや、女性用のリアップエディなどが発売されました。そして、リアップシリーズの最新版であり、強力なパワーを持つ、リアップX5が発売されました。リアップX5は、ミノキシジルを高濃度配合している点がポイントで、従来のリアップが含有率1%であるところ、リアップX5は含有率が5%となっています。

では、このミノキシジルの配合量によって、どれほどの効果が出てくるのでしょうか。もともと、ミノキシジルは高血圧の治療薬であるため、血管を拡張して血流を増やす効果を持ちます。一方、髪は毛母細胞が分裂を繰り返して作られており、血流が増加することにより、多くの毛母細胞に栄養が行きわたり、発毛につながるという流れになっています。

そのため、高血圧の治療薬であるミノキシジルが持つ血管拡張作用を生かし、抜け毛等のトラブルが発生する頭皮についても役立てることができるというわけなのです。そして、ミノキシジルの濃度の高さは、発毛促進効果に比例するため、リアップX5従来のリアップよりも濃度の向上分だけ、強力であるというわけです。

しかし、これほどパワーがあるために、注意しておくべきこともあります。もともとの役割を考えてもらえばわかるように、血圧を下げる効果を持つため、もともとが低血圧の人が使用すると、危険な場合があります。また、その効き目の強力さゆえに、皮膚の湿疹やかゆみや頭痛が発生したり、体毛が濃くなるといったことも起こってくる可能性もあります。

スポンサードリンク

Copyright (C) 抜け毛予防ハンドブック All Rights Reserved.