抜け毛予防ハンドブック

育毛剤

育毛剤の使い方

最近では、数多くの種類の育毛剤が発売されています。その効果もかなり高く、そのため、病院にかからなくても、十分に自宅で気軽にケアを行えるようになってきました。

しかし、その育毛剤が持つ効果を最大限に発揮するためには、正しい使い方をきちんと理解したうえで、それをしっかりと守って使っていく必要があります。では、育毛剤を正しく使っていくためにはどのような点に注意すればいいのでしょうか。

まず、育毛剤を使用するタイミングとしては、頭皮の皮膚温が上がっている、シャンプー後のタオルドライをした状態の時がいいでしょう。この時ならば、毛穴もしっかりと開き、血管も拡がっている状態ですので、育毛剤がしっかりと中まで浸透し、根元から吸収されるため、高い効果が期待できるでしょう。

そして、塗り方ですが、抜け毛や薄毛が気になる部分を中心に頭頂部付近に少しずつ付け、マッサージするように、全体に伸ばしていきます。この時、気になる部分には、2度づけを行うのも効果的です。育毛剤を塗ったあとは、暖かくなっている頭皮の皮膚温を冷まさないように保つことで、より効率良く育毛成分を吸収していくことができます。

さらに、育毛剤といえば、一般的に塗るタイプを思い浮かべますが、内服薬タイプの育毛剤「プロペシア」もあります。服用する時間や量などの細かい面さえきちんと守れば、簡単に摂取できて、効き目もしっかりとあるというわけです。まだ、使用していない人は、試してみるのも良いでしょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) 抜け毛予防ハンドブック All Rights Reserved.